浅草:asakusa

浅草

スカイツリー

グルメ ランチ

浅草情報,食事ランチグルメ買い物遊び祭り,三社祭,サンバカーニバル,酉の市,隅田川花火
HOME
食う
買う
遊ぶ
祭り
泊る
浅草芸能
食う

 炭やき櫻田(すみやき さくらだ)

   
 
所 在 地 台東区雷門1-15-12 永谷マンション1F 
T E L (03)3845-3995
U R L http://www.sakurada.tv/
映像 ”王様のブランチ”にて紹介されました!
炭やき櫻田は、こんなお店です。(放送映像)
江戸料理 江戸時代に食されていた材料のみにこだわりました!

浅草広小路と呼ばれた由緒ある雷門通りに面して、大正・昭和の下町の人情を伝えた戯曲作家で俳人でもある久保田万太郎氏の生誕地記念碑のたもとに位置する櫻田は創業35年を数え、炭やき櫻田として皆様にご愛顧をいただいております。

江戸料理への関心は昨年、東京のランドマークとしてスカイツリーの建設を記念し、江戸の時代小説・鬼平犯科帳・剣客商売・必殺仕事人を著した池波正太郎氏の偉業を偲び、江戸料理を無料提供するイベントが開かれ、台東・墨田両区から選ばれた料理店12店が1店400人分の料理を提供しました。
当店もその一つの店に選ばれ“はまぐり田楽”を用意させていただきましたが、僅か25分で完売となりました。
これをきっかけに鬼平犯科帳を読み返し、江戸料理に関し研究をして、その江戸料理に興味を持ってから1年半が過ぎ、ようやく商品として提供することができるようになりました。

今は健康、安心、それにエコが叫ばれていますがそれには江戸時代の生活を見習うべきだとおもい、櫻田は食材としては農薬では無く有機栽培か減農薬の国内産野菜であり、魚・貝も輸入では無く近海で獲れたものを、また肉類は鶏、鴨、猪、鹿、馬を提供することにいたしました。
江戸時代に食されていた材料のみに厳選しました。

江戸料理の櫻田として皆様に愛される店を目指していきたいと思います。
お店紹介

TBSテレビ;王様のブランチ、 テレビ朝日”裸の少年”、 日本テレビ ”アリゾナの魔法”にて、炭やき櫻田が紹介されました!
アリゾナの魔法では、飯島直子さんをはじめ、山口智充さん、今回のゲスト(藤井フミヤ様)などが来店され、名物、 石焼竹鍋雑炊(うどん)と本格焼酎を堪能されました。

櫻田落語会 小朝さん、こぶ平さんも巣立っていった25年間続けている落語会です。
お食事、炭やき、飲み放題と落語を2席たっぷり聞いて4,000円。
Back PageTop

HOME食う・鍋料理・ランチ(asakusa restaurant)買う・土産遊ぶ・花やしき祭り・ ホテル芸能・寄席掲載について
(c)食買遊祭THE浅草:asakusa
情報掲載について