ハロウィン in すみだ水族館2021

スポンサーリンク
ハロウィン in すみだ水族館ハロウィン in すみだ水族館

長さ約50メートルのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」では、ハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」を実施。壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽を魔女やかぼちゃなどの絵柄の背景パネルで彩り、まるで水槽内をふわふわと漂うクラゲがハロウィンを楽しんでいるおばけのように見えます。また、各水槽では「クラゲは、心臓がない」「実は、目がいっぱいある」など“知ると、もっとふしぎになる”クラゲの生態についての七不思議を紹介します。トンネルの壁面は、クラゲがかわいいおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像が流れるほか、音楽もハロウィン仕様で、ミステリアスな雰囲気の空間を体験することができます。

「アクアアカデミー」では、ワークショップ「クラゲくらべ」を開催。小さなお子さまでも参加できる工作で、飼育スタッフが監修したクラゲのモビールをつくりながら、種類ごとに異なるクラゲの体のかたちを知ることができます。

万華鏡トンネル「クラゲとハロウィン」

「クラゲとハロウィン」昼の照明(イメージ) 「クラゲとハロウィン」夜の照明(イメージ) 万華鏡トンネル内のミズクラゲ水槽

スポンサーリンク

万華鏡トンネルのクラゲ展示が10月1日よりハロウィンバージョンに!「ハロウィン in すみだ水族館」を開催

すみだ水族館(所在地:東京都墨田区、館長:中村 雄介)は、2021年10月1日(金)~10月31日(日)の期間、クラゲと一緒にハロウィン気分を味わえるイベント「ハロウィンinすみだ水族館」を開催しますのでお知らせします。‌

本イベントでは、ふわふわと漂う姿がまるで“おばけ”のようなクラゲの不思議や魅力に迫る展示とワークショップを開催します。‌

長さ約50メートルのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」では、ハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」を実施します。壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽を魔女やかぼちゃなどの絵柄の背景パネルで彩り、まるで水槽内をふわふわと漂うクラゲがハロウィンを楽しんでいるおばけのように見えます。また、各水槽では「クラゲは、心臓がない」「実は、目がいっぱいある」など“知ると、もっとふしぎになる”クラゲの生態についての七不思議を紹介します。トンネルの壁面は、クラゲがかわいいおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像が流れるほか、音楽もハロウィン仕様で、ミステリアスな雰囲気の空間を体験いただけます。‌

「アクアアカデミー」では、ワークショップ「クラゲくらべ」を開催します。小さなお子さまでも参加できる工作で、飼育スタッフが監修したクラゲのモビールをつくりながら、種類ごとに異なるクラゲの体のかたちを知ることができます。‌
お子さまから大人までご一緒に、すみだ水族館で、ハロウィンイベントをお楽しみください。‌

【展示】知ると、もっとふしぎになる 万華鏡トンネル「クラゲとハロウィン」

万華鏡トンネルの壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽の中に、コウモリや魔女、かぼちゃなどハロウィンをイメージした異なる絵柄の背景パネルを設置します。‌
さらに今年は、“知ると、もっとふしぎになる”クラゲの生態を七不思議として水槽に記載し、クラゲの魅力をお伝えします。また、トンネルの壁面には、ゆらゆらと漂うクラゲが、かわいらしいおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像を投影するほか、照明やBGMもハロウィン仕様となり、万華鏡トンネル全体が普段とは違ったミステリアスな雰囲気に包まれます。‌

【ワークショップ】クラゲのモビールをつくろう!「クラゲくらべ」

【ワークショップ】クラゲのモビールをつくろう!「クラゲくらべ」

月ごとにテーマが変わる、小さなお子さまでも参加いただけるワークショップを毎日開催しています。10月は飼育スタッフが監修したクラゲのモビールを作成する「クラゲくらべ」を実施。3種類の中から2種類のクラゲを選び、工作することで、楽しみながら種類ごとに異なるクラゲの体のかたちについて学ぶことができます。‌

開催期間:2021年10月1日(金)~31日(日)‌
開催場所:5階 アクアカデミー‌
開催時間:平日 午前11時~午後4時 土日祝 午後10時~午後5時(最終受付はそれぞれ30分前まで)‌
参加費 :無料 ※入場料別途必要‌
参加方法:当日受付

イベント名ハロウィン in すみだ水族館
開催期間2021/10/01(金) ~ 2021/10/31(日)
最寄り駅とうきょうスカイツリー駅 / 押上〈スカイツリー前〉駅
時間備考:当面の間、平日は10:00~20:00、土日祝日は9:00~20:00
料金・費用大人2,300円、高校生1,700円、小中学生1,100円、幼児(3歳以上)700円
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳を提示の方と同伴の方(1名)は、一般料金の半額
お問い合わせ電話番号:03-5619-1821
備考:開館時間から18時まで
オフィシャル
サイト
すみだ水族館
▼過去の「ハロウィン in すみだ水族館」▼

すみだ水族館は、2020年10月1日(木)~11月1日(日)の間、いきものを楽しみながらハロウィン気分を味わえるイベント「ハロウィン in すみだ水族館」が開催中です。‌

18時以降はナイトバージョンの「ハロウィンホラートンネル」が登場!昼夜で雰囲気の違うハロウィン気分を味わおう!

いきものを楽しみながらハロウィン気分を味わえるイベントです。

「ハロウィンinすみだ水族館」展示内容

本イベントでは、昨年に引き続き長さ約50メートルのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」で、ハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」が行われます。壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽では、魔女やかぼちゃなどの絵柄の背景パネルで彩られ、水槽内をふわふわと漂うクラゲがまるでハロウィンを楽しんでいるおばけのように見えます。壁面では、クラゲがかわいいおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像が流れるほか、音楽もハロウィン仕様でミステリアスな雰囲気の空間が体験できます。

さらに、今年は18時以降の照明を変更し、ナイトバージョンの「ハロウィンホラートンネル」が新たに登場!昼はオレンジの照明でかわいらしいハロウィンに、夜はトンネル全体が赤く染まる少し不気味な演出となり、雰囲気の違うハロウィン気分を味わえます。

展示生物:ミズクラゲ、カラージェリーフィッシュ‌
※展示生物は、いきものの体調などにより予告なく変更する場合があります。‌

ハロウィンイベント期間限定のスイーツ

また、「ペンギンカフェ」では、本イベント期間限定のスイーツ「ハロウィンソフト~注射器を添えて~」を販売します。白黒カラーの塩バニラ味のソフトクリームに、注射器に入ったストロベリーソースをお客さま自身でかけていただくスイーツで、コウモリのイラストがプリントされたクッキーと一緒に食べるとさらに美味しくご賞味いただけます。‌

子どもから大人まで楽しめるハロウィンイベントにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

「ハロウィンinすみだ水族館」 イベント概要

イベント名ハロウィン in すみだ水族館
開催期間2020/10/01(木) ~ 2020/11/01(日)
最寄り駅とうきょうスカイツリー駅 / 押上〈スカイツリー前〉駅
時間備考:当面の間、平日は10:00~20:00、土日祝日は9:00~21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節による変更あり
料金・費用大人2,300円、高校生1,700円、小中学生1,100円、幼児(3歳以上)700円
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳を提示の方と同伴の方(1名)は、一般料金の半額
お問い合わせ電話番号:03-5619-1821
オフィシャル
サイト
すみだ水族館

<浅草で開催されるイベント>

博物館でアジアの旅 空想動物園
アジアの造形芸術のなかでも大きな位置を占める空想上の動物たちに光をあて、龍・麒麟といったどこかで見聞きしたことのある瑞獣から正体未詳の動物まで、個性豊かな姿が紹介されます。 東京国立博物館「博物館でアジアの旅」は、今年で8回目を迎える...

博物館でアジアの旅 空想動物園

 

出典:ハロウィン in すみだ水族館 | 東京スカイツリータウン®「すみだ水族館」

タイトルとURLをコピーしました