ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵 KING&QUEEN展ー名画で読み解く 英国王室物語ー

スポンサーリンク
ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵 KING&QUEEN展ー名画で読み解く 英国王室物語ーKING&QUEEN展

ヘンリー8世からエリザベス2世、ダイアナ妃やウィリアム王子にケンブリッジ侯爵夫人まで、およそ100点が来日。肖像画で読み解くドラマティックな英国王室の歴史。

世界屈指の肖像専門美術館「ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー」より、およそ100点が来日する企画展です。

会場では、英国テューダー朝から現在のウィンザー朝ー波乱万丈な人生を送ったダイアナ妃、現代の王室人気を支えるウィリアム王子とケンブリッジ侯爵夫人キャサリンーまで、5つの王朝の貴重な肖像画・肖像写真などが登場します。

作品の魅力と併せ、美しく気品に満ちた肖像画のモデルである王室の面々が辿った運命、繰り広げられた人間模様に肉迫するドラマティックな企画展は、知れば知るほど、面白い!

いつの時代も世界中からの視線を捉え、つかんだ心を離さない英国王室の物語を味わえる展覧会です。本展は日時指定制となります。

スポンサーリンク

知れば知るほど面白い! 肖像画で読み解く、ドラマティックな英国王室の歴史。

今日まで1000年以上、伝統を受け継ぎ、今もなお世界中の注目を集め続け、話題に事欠かない英国王室。幾度かの王家転変の中で、傑出した人物たちが現れます。
今回、世界屈指の肖像専門美術館ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリーより、テューダー朝から現在のウィンザー朝まで、5つの王朝の貴重な肖像画・肖像写真など、およそ90点が来日します。
作品の魅力と併せ、美しく気品に満ちた肖像画のモデルである王室の面々が辿った運命‥幾度となく映像化や舞台化され、いつの時代も世界中を虜にする「英国王室の物語」を存分にお届けします。

展覧会ナビゲーターは『怖い絵』シリーズの著者 中野京子さん

展覧会ナビゲーターは『怖い絵』シリーズの著者 中野京子さん

歴史的背景を知って“絵画を読み解く”鑑賞の面白さを提案した中野京子さん(作家・ドイツ文学者)を展覧会ナビゲーターに迎え、著書 『名画で読み解くイギリス王家12の物語』(光文社新書)を展覧会公式参考図書としてコラボレーション。本展をさらにより深く、面白く鑑賞するためのナビゲートをしていただきます。

作品の魅力と併せ、美しく気品に満ちた肖像画のモデルである王室の面々が辿った運命、繰り広げられた人間模様に肉迫します。背景を知って観覧することでより深い鑑賞体験ができる画期的な展覧会です。

展示構成

本展は、約500年に亘る、テューダー朝から現在のウィンザー朝までの5つの王朝に描かれた英国王室の肖像画を紹介します。

王室の肖像画には、伝統と革新の両面が現れています。これらを見通してみると、君主制の変化によって肖像画にも変化が現れたこと、そしてなにより、君主たちが自らのイメージを公に向けて発信するために肖像画を使っていたことが分かります。

ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリーは1856年に設立された、イギリスの歴史と文化に貢献した人々の肖像画を集めた美術館です。そのコレクションから、特に王室の肖像画を時代ごとに辿りながら、英国王室の歴史、そして描かれた人物の物語に迫ります。

イベント名ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵 KING&QUEEN展ー名画で読み解く 英国王室物語ー
開催期間2020/10/10(土)~2021/01/11(月・祝)
最寄り駅上野駅(徒歩5分)
時間開始:10:00
終了:17:00
備考:金曜日 10:00~20:00
※入館は閉館の30分前まで
料金・費用平日:一般 1,800円、高校・大学生 1,600円、小学・中学生 1,000円
土日祝:一般 2,000円、高校・大学生 1,800円、小学・中学生 1,200円
お問い合わせハローダイヤル
電話番号:03-5777-8600
備考:電話受付 8:00~22:00(全日)
オフィシャル
サイト
ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵 KING&QUEEN展ー名画で読み解く 英国王室物語ー
タイトルとURLをコピーしました