日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

スポンサーリンク
日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」 出雲と大和展

日本の国最古の正史『日本書紀』ゆかりの地、出雲と大和の名品がトーハクに登場!
情動日本の成立やその特質に迫ります!

東京国立博物館(トーハク)平成館で、日本国最古の正史『日本書紀』編纂から1300年を迎える令和2年(2020)に記念特別展を開催。島根県と奈良県がトーハクと共同開催する本展は、出雲と大和の名品を一堂に会し、古代日本の成立やその特質に迫ります。

養老2年(720)に編纂された『日本書紀』の冒頭には国譲神話(くにゆずりしんわ)が記されています。それによると、出雲大社に鎮座(ちんざ)するオオクニヌシは、人間の能力を超えた世界、神々や祭祀の世界を司るとされており、一方、目に見える現実世界、政治の世界を司るとされていたのが天皇でした。オオクニヌシが司る世界を「幽(ゆう)」、天皇が司る世界を「顕(けん)」といわれ、いにしえの日本において、出雲と大和はそれぞれ「幽」と「顕」を象徴する場所として重要な役割を担っていました。

本展では、弥生時代出土の国宝や古墳時代の重要文化財などを初め、「幽」と「顕」があらわされた名品の数々を紹介。古代日本の独特の性質などをより深められる展覧会となります。

スポンサーリンク

日本書紀について

『日本書紀』は神代から持統天皇11年(697)までを記した歴史書。舎人親王(676〜735)が中心となって編纂し、養老4年(720)、元正天皇へ奏上されました。全30巻で、巻1・巻2は神代、巻3の神武天皇から巻30の持統天皇までは編年体でまとめられています。『日本書紀』の写本は、古本系統と卜部家本系統に分類されてきました。和銅5年(712)編纂の歴史書『古事記』よりもたくさんの記事が収められ、現代までさまざまな視点から研究が続けられてきています。

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」 展示期間

前期展示:1月15日(水)~2月9日(日)
後期展示:2月11日(火・祝)~3月8日(日)

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」 見どころ

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

出雲大社のご神宝

出雲大社に古くから伝わる手箱や甲冑などのご神宝をはじめ、社殿を飾っていた絵画、境内から出土した巨大柱など、出雲大社の歴史を物語る作品を一堂にご覧いただけます。

大量の出土青銅器

国宝・荒神谷こうじんだに遺跡出土青銅器(銅剣・銅鐸・銅矛)から計189点、国宝・加茂岩倉かもいわくら遺跡出土銅鐸のうち30個を展示します。これだけの数が東京でまとまって出品されるのは、およそ20年ぶりです。

国宝 銅剣・銅鐸・銅矛(部分) 島根県出雲市 荒神谷遺跡出土 弥生時代・前2~前1世紀 文化庁蔵(島根県立古代出雲歴史博物館保管)

出土数最多の三角縁神獣鏡

黒塚くろづか古墳の被葬者を護り鎮めた33面の三角縁神獣鏡は、1つの古墳から出土した数としては全国最多です。その全点を出品します。

重要文化財 三角縁神獣鏡 奈良県天理市 黒塚古墳出土 古墳時代・3世紀 文化庁蔵(奈良県立橿原考古学研究所保管)

門外不出の仏像、初公開

1300年の間、大和の地でひっそりと守り伝えられた最古級の石仏が寺外初公開されます。鋭い彫り口や、わずかに残る彩色などの細部にも要注目です。

重要文化財 浮彫伝薬師三尊像 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 奈良・石位寺蔵

秋野鹿蒔絵手箱

鎌倉時代・13世紀 島根・出雲大社蔵

出雲大社に伝わる古神宝。宝治2年(1248)の造営の際に奉納された可能性が指摘されています。蓋表には土坡流水どはりゅうすいのもとで憩う鹿の親子、今を盛りに咲き誇る萩、この萩に群がる小鳥が描かれています。鎌倉時代の手箱を代表する優品です。

 

開催期間2020/01/15(水) ~ 2020/03/08(日)
最寄り駅上野駅(徒歩10分) / 鶯谷駅(徒歩10分) / 京成上野駅(徒歩15分) / 根津駅(徒歩15分)
会場東京国立博物館 平成館
時間開始:9:30
終了:17:00
備考:金・土は21:00まで
※入館は閉館の30分前まで
※会期中、一部作品の入替あり
前期展示:1/15(水)~2/9(日)
後期展示:2/11(火・祝)~3/8(日)
料金・費用一般 1,600(1,400/1,300)円
大学生 1,200(1,000/900)円
高校生 900(700/600)円
※中学生以下無料
※( )内は前売り/20名以上の団体料金
※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳など要提示)
※前売券は2019/11/5(火)から2020/1/14(火)までの間、東京国立博物館正門チケット売場(開館日のみ、閉館の30分前まで)、展覧会公式サイト、各種プレイガイドにて販売予定、詳細は公式サイトを要確認
お問い合わせハローダイヤル
電話番号:03-5777-8600
備考:受付時間:全日8:00~22:00
オフィシャル
サイト
特別展 日本書記成立1300年 出雲と大和 公式サイト
注意事項月曜日、2020/2/25(火)は休館
※ただし、2/24(月・祝)は開館

出典:
特別展 日本書記成立1300年 出雲と大和 公式サイト
日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」 | チケットぴあ

タイトルとURLをコピーしました