SKYTREE(R) in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE

スポンサーリンク
SKYTREE(R) in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE SKYTREE(R) in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE

東京スカイツリー®にて、2020年2月6日(木)~4月22日(水)の期間、1997年に発売された不朽の名作『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品である『FINAL FANTASY VIIREMAKE』とのコラボイベント『SKYTREE® in MIDGAR FINAL FANTASY VIIREMAKE』が開催されます。

1997年にPlayStation(R)で販売され、これまでに1,230万本以上の世界累計販売本数を記録した『FINAL FANTASY VII』のリメイク作品である『FINAL FANTASY VII REMAKE』発売を記念したコラボイベントが開催されます。

地上450メートルの天望回廊に『FINAL FANTASY VII REMAKE』の世界観が楽しめるオリジナルの館内装飾を実施。また、地上350メートルの天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER(R)」では、ここでしか見ることができないオリジナルコンテンツが楽しめます。

また、『FINAL FANTASY VII』の世界における「魔晄の色」をイメージした特別ライティングが点灯されるほか、コラボ限定のオリジナルグッズやオリジナルカフェメニューも販売されます。

ほかにも、天望回廊からの絶景とミッドガルが合成された背景で、「バスターソード」を持って『FINAL FANTASY VII REMAKE』に登場するキャラクターとのツーショット合成写真が撮影できるフォトサービスも実施。キャラクターは「クラウド」「エアリス」「バレット」「ティファ」「セフィロス」から選ぶことができます。
ぜひ、『FINAL FANTASY VII REMAKE』の世界観を体験してみてはいかがでしょうか。

美しい夜景を作り出すマテリア<そらのとう>を神羅(しんら)カンパニーに奪われた東京スカイツリーという設定のもと、東京スカイツリーからの眺望と、作品の世界観を同時に体感できる装飾を、地上450mの天望回廊に実施。

そのほか、キャラクターをイメージした限定メニューやオリジナルグッズの販売など、盛りだくさんの内容となっています。

2月6日(木)の開催初日には、『FINAL FANTASY VII REMAKE』で主人公クラウド・ストライフ役の声優を務める櫻井孝宏さんと、俳優の高杉真宙さんが登場。

『FINAL FANTASY VII』に関するトークセッションをはじめ、ここでしか見ることのできないオリジナルコンテンツ『FINAL FANTASY Ⅶ PREMIUM ROUND THEATER』の上映を紹介し、会場を大いに盛り上げました。

 

開催期間2020/02/06(木) ~ 2020/04/22(水)
最寄り駅とうきょうスカイツリー駅 / 押上〈スカイツリー前〉駅
会場東京スカイツリー天望デッキ・天望回廊
料金・費用無料
※展望台への入場料が必要
※カフェ・物販は有料
お問い合わせ東京スカイツリーコールセンター
電話番号:0570-55-0634
備考:受付 9:00~20:00
オフィシャル
サイト
SKYTREE(R) in MIDGAR FINAL FANTASY VII REMAKE

出典:SKYTREE® in MIDGAR FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE|東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

タイトルとURLをコピーしました